窓屋ブログMadoya Blog

広島店 防音対策のお問合せが増えています(゜゜)!

こんにちは!岡本です★
毎日暑くてとろけてしまいそうです・・・

さて!みなさま「音」について悩んだことはありませんか?
音といっても様々ですが、道路や線路沿いにお住まいの方は車や電車の音が気になったりしますよね
また、外からお家の中に入ってくる音だけでなく、室内から外に出ていく生活音(話し声など)が気になることもあるかと思います

 

音には種類があり、①空気を伝わってくる音 ②地面や床、壁などを伝わってくる音 ③1と2が混ざった音 の3種類に大まかに分かれます
話し声は①ですが、電車や車の音は③に分類されます

窓屋ではこの①空気を伝わってくる音に対する防音工事を主に請け負っています
空気を伝わってくる音の多くは、お家の「窓」から侵入してきています
窓には開閉をスムーズにするために隙間ができているからなのです!!驚きですよね
この隙間を通って音は室内に侵入しているのです

 

では隙間を埋めてしまいましょう!!!ということでおすすめなのが「内窓」です
内窓は今ある窓の上から蓋をするように設置し、窓の隙間を埋めることができる商品です

内窓にも様々種類がありますが、中でもおすすめなのが「プラスト」です
とにかく「気密性」を追求した内窓で、一般的な内窓に比べて多くの工夫がされています!!

しかし!実際どれくらい音が小さくなるの?と思われている方も多いかと思います・・・
そんな方のために!窓屋では実際に実感していただける「防音BOX」をご用意しています
IMG_0074
持ち運びが可能ですので、お客様のご自宅までお持ちします☆★

実際に実験してみました
【一般的な内窓】
IMG_0073 キャプチャ

【プラスト】
IMG_0071キャプチャ2

一般的な内窓70.4dB ⇒ プラスト57.6dB

数値では分りにくいかもしれませんが、実際に聞いていただくと音が確実に小さくなっていることが分ります
音はそれぞれの感覚で左右されますし、完全に音がなくなることはできませんが
「音」でお悩みの方はぜひ一度ご相談くださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)