窓屋ブログMadoya Blog

岡山店 網戸の正しい使い方

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、これからの季節には絶対必要な網戸。

なんと正しい使い方がありまして、間違えると網戸の意味がない事になってしまいますので

この季節に書かせていただきます。

まず窓の種類ですが、日本ではほとんど引違いと言う窓が多いです。

・利便性 左右どちらでも開口できる。開けやすく、閉めやすい。

・サイズが豊富 小さなものから外に出れる大きな規格まである。

・調整しやすい

・安価

など良い事ばかり書いときました。

その引違い窓ですが網戸は基本は中から見て右なんですね。

と言っても左でも全然使えますが分かり易く図見てください。

まず正しい使い方例

2

 

これもオッケー

1

 

正しくない例

3

 

理解頂けるでしょうか?左に網戸の場合、全開しなければ隙間ができてしまいここから蚊が入ると言う事です。

よかったら動かしたりしてやってみてください

岡崎でした

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)